enjyuku
HOME 事業 歩み ご予約・お問合せ 参加者の声 会員・スタッフ募集
事業
ヘリテージウォークのご案内

1.京都を歩こう!

img

車では行けない、ガイドブックにも記されていない、隠された京都の物語。
名所から名所への体感距離・・・音・・・香り・・・色・・・
歩く速度ゆえに、時空を越えて古人の感覚に近づけるのです。
歩いてみなければわからない京都の本当の魅力がここに!
”歩き”は何よりエコでヘルシーな移動手段ですから♪

2.ヘリテージドラマ

img

“heritage”(ヘリテージ)とは、過去から受け継ぎ、そして未来へ伝え渡す宝もの。
人々の思いや願い・・・技や知恵・・・じっくりと心を傾けなければ聴こえてこない
文化に宿る古(いにしえ)の人間ドラマ。
さぁ、過去の扉を開いて・・・先人の息吹から、明日を見つけだしましょう♪

3.文化財活用事業

img

文化財修復会社をバックボーンとするenjyukuは、そのノウハウやネットワークを活かし
文化財活用事業として当事業を推進しています。
文化財は「保存と活用、その両輪が揃ってこそ未来へ護り伝えることができる」
という理念のもと、より多くの人の心に文化財が活きることを願っています。

4.文化浴

img

“文化=culture”はラテン語の“colere”(耕す)が語源だそうです。
その言葉が英語圏に入り、“心を耕す”という意味に発展し、“culture”(カルチャー)になったとのこと。
心も田畑と同じ。しっかりと耕さないと、実り豊かにはなりませんよ・・・
と、“文化”(カルチャー)は語りかけているようです。

「戦争は人の心の中に生まれるものだから、人の心の中にこそ、平和のとりでを築かなければならない」これは、世界遺産認定機関ユネスコ憲章の一節です。
ユネスコは、世界中に悲劇を引き起こした第二次大戦への反省に立ち、二度と人類があやまちを犯さないようにとの願いをこめて設立された機関です。

世界遺産のみならず、あまねく文化に宿る無言のメッセージを、ひとつひとつ浴びることで・・・心は自ずと耕され、平和のとりでが築かれると、私は信じています。

enjyukuでは、そんな文化の「原点」と「発展」を大切に、文化財が物語る様々なメッセージを全身で浸り味わう「文化浴」をご用意し、時空を超えた心豊かな旅を演出します。

enjyuku 澤野 ともえ

自然療法フットケアTomoye
さわの道玄
enjyuku